• トップ
  • 株式会社コラボプラン

株式会社コラボプラン

主催者 株式会社コラボプラン
代表者 河村 庸子
ご住所 東京都渋谷区広尾4-1-30-206
URL http://www.collabo-plan.com/
会社説明 顧客ニーズやマーケティング手法など、さまざまな経営環境が変化する中、欧米の成長企業と比べて、多くの日本企業は、仕事の取り組み方、コミュニケーション手法、そして、社員のスキルアップなどに関して、旧態依然のやり方を続けているといえます。

コラボプランは、10年に渡る、製薬/飲食/保険業界を中心とした大手企業へのサービス導入実績と、株式会社リクルートでの営業組織改革や、米国IBMのグローバル経営の組織作りなどに従事した経験を活かし、リーダーの人間力アップに特化したコンサルティングを行っております。

わたしたちがご提供する、 「リーダー変革プログラム」、リーダーの人間力を磨く「5つのリーダー道」、チームが成長する「PDCAマネジメント」、リーダーの方向性を示す「意識と行動アンケート」を お伝えすることで、お客様の業績拡大に貢献していきたいと思います。
キャンセル
ポリシー
申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、ご連絡ください。
開催日を基準に以下のキャンセル料をいただきます。

(1)前々日まで:手数料1,000円を差し引き全額返金
(2)前日以降:100%

代わりの方が出席される場合は、キャンセル扱いにはなりません。
受付でその旨、お申し出ください。

次回の講座への振替えも可能です。

株式会社コラボプラン へのクチコミ

株式会社コラボプラン の主催セミナー

2017年7月31日(月)【勉強会】情景模型/ジオラマと自分史(講師:さかつうギャラリー坂本直樹様)
見る者の情感を呼び覚ます「情景模型」には、自分史を紡ぐヒントが隠されているようです。特注の製作では、発注された方の思い出を情景模型作家が引き出していく場面もあるそうです。 「おばあちゃんの原宿」...

株式会社コラボプラン の過去の主催セミナー

2017年4月29日客観目線でポジティブな印象を与える[New!]
客観的な他者基準を手に入れることで 自分の持ち味を高める印象形成が可能になり 良好な人間関係が実現します!
2017年4月29日人生を再評価し「目次」「土台」「ゴール」を見つける
人生で本当に実現したいゴールはなんですか? 過去の人生で築いてきた土台を再評価することで あなたの人生に一貫する未来が見えてきます
2017年4月29日エゴグラムで探る人間関係の癖!交流分析で改善を図る
コミュニケーションが上手な人は、 自分の特徴と相手への影響を理解しています 相手に合わせて癖を調整すると、人間関係はもっと豊かになります
2017年3月10日3世代「家族図」から家系のパターンを読み解く 実践講座[5回シリーズの第1回]
家族の歴史は繰り返すといいます。 複数世代に連鎖する感情と家族関係のパターンを再評価すると、 過去から現在へ、そして未来につながる人間関係のヒントが見つかります。 本講座は、5回の家系学の講義を...
2017年2月11日3世代家族図からわかる人間関係のストーリー
家族の歴史は繰り返すといいますが・・・ 複数世代に連鎖する感情と家族関係のパターンを再評価すると 過去から現在へ、そして未来につながる人間関係のヒントが見つかります
2017年2月11日エゴグラムで探る!より良い人間関係の築き方
人間関係が上手い人は、自分の特徴と相手への影響を理解しています そして、相手にに対し、自分の特徴をどう調整すべきかを理解しています 私たちの人間関係は、もっと豊かで質の高いものに変化できます
2016年10月23日相手が本音を語りだす「傾聴」!観察とペーシングの技術
「傾聴」の目的は単に話を聞くことではありません。 積極的な「観察」と「ペーシング」で相手と信頼関係を築くと、 話し手が自ら本音を話してくれるようになります。
2016年10月23日3つの思考位置を動かして、アイデアを引き出す「質問術」
「情報サイズ」「時間」「知覚位置」 人は、この3軸の決まった位置から思考する習慣があります。 「質問」で思考の位置を動かし、アイデアを引き出します。
2016年8月20日理屈じゃ解消しない心の葛藤!スッキリ前進する方法
だれもが、心の中で起こってしまう葛藤。 2つの感情がぶつかっている葛藤は、無理やりに押さえることはできません。 葛藤する感情の意図を探り、自分自身に統合します。
2016年7月16日実は知らない自分の「価値観」!人生充実の鍵です
私たちは毎日を過ごす中で無意識にたくさんの選択をしています。 人生の選択に関わるご自身の価値観をみなさんは知っていますか? 1人では見つけにくい価値観をワークショップで探究します。