【特別セミナー】共創ビジネスをデザインする~オープン・イノベーション、IoTを活用し、いかに未来を創造するか~

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2018年6月1日(金)19:00〜

場所:
グロービス経営大学院 仙台校
参加費用:
2000円

セミナー詳細はこちら

従来型のQCDに代表される“いいもの”を作れば売れるという時代は終わり、また自社だけでやってきたビジネスの延長線上には、もはや大きなビジネスチャンスは残されておらず、自社ビジネスと他社ビジネスの業際・融合の中に新しい価値が生まれてくる“共創の時代”になってきています。

新しい時代を勝ち抜くためには、オープン・イノベーションの本質、IoTに代表されるセンシング、通信、クラウド、AI、ビックデータと言った技術を理解した上で、それらをいかに使いこなし、賛同者を巻き込み、共に新しい市場を創りだすのかという“共創力”が重要になってきます。

このセミナーで学べること

今回はオムロン株式会社 技術・知財本部 SDTM推進室長である竹林 一氏をお招きし、新規事業立ち上げ、新会社の設立、そして今注目されている
“センシングデータ流通取引市場”という市場自体を創造するプロジェクトを実例に、“共創”を実現する為の仕組みや、共創を生み出す人財、組織について、下記のポイントを踏まえつつ、共に考察します。

○技術の進化と価値の進化
 ・IoTと技術の進化
 ・顧客満足度 CS=QCD×S
○何故共創が必要か
 ・オープン・イノベーションの本質
 ・門外不出の秘密結社型ビジネスモデル
○共創を生み出す世界観をデザインする
 ・共感する世界観
 ・新規事業、新会社、新市場の創出事例
○共創を仕掛ける人とマネージメント
 ・共創を生み出す起承転結型人財
 ・共創を生み出す組織マネージメント

ますますスピードが加速していく分野にご関心のある方はもちろん、変化の激しい時代にあっても活躍し続けられるビジネスリーダーを目指す方や、見えない未来に漠然と不安を抱いている方など、多くの皆さまにお越しいただきたいセミナーです。

皆さまのご参加をお待ちしております。ぜひ、奮ってご参加ください。

-------------------------------------

第一部 ご講演 竹林 一氏
第二部 対 談 竹林 一氏/グロービス経営大学院 長尾景紀
第三部 質疑応答

※質疑応答では、参加者の皆さまから質問を承ります。

-------------------------------------

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 グロービス経営大学院仙台校
講師名 長尾景紀
参加費用 2,000 円 (税込)
定員 100 名
カテゴリー ITビジネス・運用セミナー/経営セミナー
タグ AI / オムロン / IoT
参加対象 社会人経験がある方はどなたでも参加頂けます
参加条件
申込期限 2018年6月1日
日時
    開場時間 18:40
    会場 グロービス経営大学院 仙台校
    会場住所 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER26F
    備考
    キャンセルポリシー

    このセミナーの受付は終了しました

    グロービス経営大学院仙台校の他のセミナー

    近日開催予定のセミナー