新興国通貨

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2018年7月14日(土)10:00〜

場所:
アットビジネスセンター東京駅八重洲通り 501号室
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

今までの投資で8億円以上の利益を上げた実績を持つカリスマ着物トレーダー、ミセスワタナベこと池辺雪子氏。

記憶に新しい2016年のBREXIT(英国のEU離脱)と11月8日の米大統領選挙でトランプ氏の勝利を予測していた天才トルコ人のエミン・ユルマズ氏。
遂に夢のコラボレーションが実現しました!

このセミナーで学べること

本セミナーの内容は新興国投資について。
皆さんもご存知の通り、新興国と言えば、

・「発展途上国」 経済発展の途上にある国々で、今後の成長余地が大きいと注目されている
・「人口ボーナス期」 将来の生産、消費の担い手である若年層の数が、先進国に比べ圧倒的に多く存在
・「インフラ」 拡大するインフラ投資
・「製造」 世界の製造拠点
・「消費」 巨大な消費圏としての潜在力
・「資源」 豊かな資源

かつての日本や中国も、新興国であった時代は高い経済成長、高い投資収益を実現していました。

新興国は先進国よりも人口や生産性の向上に大きな余地があると言われており、 将来的により高い経済成長が望めるのではないでしょうか。

今後数十年の人口動態の予測、一人あたり労働生産性の向上の余地を考えれば 先進国よりも経済の伸びしろが大きいのでは?とも言われています。

ポジティブな面を見れば、注目が集まる投資先になりますが、 もちろん新興国ならではの「リスク」も存在します。

情勢不安や、地政学的リスク、戦争や内戦、政権の崩壊など...
新興国ならではのリスクが多くあることも事実です。
そこを考慮していかなければなりません。

FX(外国為替証拠金取引)では、高金利通貨として有名な通貨はいくつかありますが、
問題は高金利といっても、今後の新興国通貨の価値はどうなるのか?ではないでしょうか。

今回は、独自のテクニカル分析理論をもつ池辺氏と中東情勢やファンダメンタルに詳しいエミン氏に、新興国の魅力や現状、見通し、リスクをお話していただきます。

二人の目には新興国はどう映っているのか。
長期的な投資先か? 短期的な投資先か?

「テクニカル」の池辺氏と、「ファンダメンタル」のエミン氏。
初のコラボレーションから生まれる今後の投資法、投資戦略があきらかに!
果たして、今後の新興国の行方はいかに?
また、ご来場者特典として、景品がその場で当たる抽選会もございます!
奮ってご参加ください!

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 サンワード貿易株式会社
講師名 池辺雪子
参加費用 無料
定員 90 名
カテゴリー 投資セミナー
参加対象 どなたでも
参加条件 どなたでも
申込期限 2018年7月13日
日時
    開場時間 9:30
    会場 アットビジネスセンター東京駅八重洲通り 501号室
    会場住所 東京都中央区八丁堀1-9-8 八重洲通ハタビル 5階
    備考 ※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。

    ≪注意事項≫ ※「くりっく365」は株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。弊社は株式会社東京金融取引所の「くりっく365」取引参加者である岡安商事株式会社から指定を受けた取次業者です。
    キャンセルポリシー  

    このセミナーの受付は終了しました

    近日開催予定のセミナー