認知症による財産の凍結を防ぐ!『家族信託』を基礎から学ぶセミナー

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2018年10月13日(土)10:00〜

場所:
リッチモンドホテルプレミア東京押上 5階会議室《KOTOTOI》
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

新しい相続対策として注目を集める『家族信託』と、家族信託のみでは対応できない相続税の『節税対策』を同時に学ぶセミナーです。
午前の部では『家族信託』、午後の部では『節税対策』をテーマとして取り上げ、両方にご参加いただいた方には施設内レストラン(シズラー押上店)でのランチバイキング利用券をプレゼントしています。

このセミナーで学べること

●AM(10:00~12:30) 『家族信託』セミナー

「家族信託」とは、いま財産を持っている人が、信頼する家族に、自分の財産の管理や処分をする権限を託すというシンプルな仕組みです。

実質的な利益を得る権利は自身のまま、財産の管理・処分・運用に係る法律・契約行為を家族に任せる事ができます。


「家族信託」を活用する事で、

・認知症対策(財産凍結リスクの回避)

・共有化対策(財産の共有化回避、共有化解消)

・二次相続以降の承継者指定

・障がいを持つ子の親亡き後問題

・etc...

など様々な問題に対応でき、対策を講じることが可能となります。



●PM(14:00~16:00)『節税対策』セミナー

「家族信託」は、財産の管理・承継の仕組みづくりであるため、それ単体では、節税対策上有効な制度ではありません。

「家族信託」の導入と平行して相続税の節税対策を必要とされるお客様には、午後の部において、「節税対策」セミナーをご用意しています。


節税対策のポイントのほか、

・生前贈与の節税効果

・資産組換えの節税効果

・不動産活用の節税効果

・二次相続を見据えた一時相続時における最も有利な配偶者への分配割合

などを、分かりやすくご説明するほか、シミュレーションソフトを駆使し、様々なケースにおける節税効果を体験していただこうと考えています。



●ランチバイキング利用券プレゼント!

AM・PMの両方にご参加いただいたお客様には、施設内レストランのランチバイキング利用券をプレゼントいたします。

もちろん、AMのみ、PMのみの参加も承っております。

皆様のご参加をお待ちしております!

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 京成不動産株式会社
講師名 京成不動産株式会社/田村 豊
参加費用 無料
定員 25 名
カテゴリー 相続セミナー
タグ 民事信託 / 家族信託 / 相続税
参加対象 一般の方を対象とします
参加条件
申込期限 2018年10月13日
日時
    開場時間 9:45
    会場 リッチモンドホテルプレミア東京押上 5階会議室《KOTOTOI》
    会場住所 東京都墨田区押上1丁目10-3
    備考
    キャンセルポリシー

    このセミナーの受付は終了しました