東京 『賢いファンドの選び方 ~リスク・リターン値から投資信託を選ぶ~』

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーを予約する

セミナー開催日程

2019年1月16日(水)19:00〜

場所:
ベルサール東京日本橋 Room1
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

投資信託の商品企画やマーケティングに20年以上の経験を持つ、GCIアセット・マネジメントの講師が、

”投資信託をどうやって選べばよいの?”
”人気ファンドは買うべきか”
”運用成績がよいファンドの特徴は?”
”年平均リターンやリスク値の実際の計算方法は?”

など、これから資産形成をスタートされる方々や投資信託に興味がある方々に向けて、投資信託の選び方講座を開催いたします。

本講座では、一般論ではなく具体的に投資信託を選ぶ際の検討点や注意点を解説し、まずはご自身でファンドを選択できるように導きます。

このセミナーで学べること

◆ほとんどの個人投資家は、なんとなくファンドを選んでいる◆


日本では約6000本の公募投資信託が各金融機関を通じて販売されています。もちろん、運用期間が10年以上のファンドも、毎月約20~30本新規に設定されるファンドも全て含めてです。

こうしたおびただしい数のファンドの中から、それぞれの個人投資家に合ったファンドを選ぶのは並大抵ではありません。ややもすれば、根拠もなく売れ筋の”人気ファンド”や”話題のファンド”に運用してしまいがちです。

ところが、ファンドにはリスク値に見合ったリターンをどの程度計上しているかという物差しが存在し、それは全てのファンドに対して有効な分析ツールとなっています。

このセミナーでは、その”ものさし”について解説し、個人投資家のみなさまが6000本のジャングルのなかからご本人に合った投資信託を選べるように導きます。


講師は株式会社GCIアセット・マネジメント・投資信託グループ長 執行役員の太田 創(おおた つくる)が努めさせていただきます。
講師は個人でも1000本の投資信託を保有する、”投信研究家”でもあります。ぜひふるってご参加ください。


<講師略歴>

関西学院大学卒。1985年、三菱銀行入行。1988年より約10年間、英国およびブラジルで資金為替・デリバティブ等の運用、投資信託の管理業務に携わる。その後、2000年から2015年までシティグループ(米)、UBS(スイス)、フィデリティ(米)において投資信託のマーケティング・商品企画を統括。現在、GCIアセット・マネジメントの投資信託事業グループの執行役員。
主要な著書には、『ETF投資入門 』(日経BP 2008年)などがある。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーを予約する

セミナー詳細

主催者情報 株式会社GCIアセット・マネジメント
講師名 太田 創(おおた つくる)
参加費用 無料
定員 30 名
カテゴリー 投資セミナー
タグ 資産運用 / 投資 / 投資信託
参加対象 これから資産運用を勉強しようと思われている方々。既存投資家でも投資信託の選び方がよく分からない方。その他、投資信託に興味のある方。
参加条件 特にありません。
申込期限 2019年1月15日
日時
    開場時間 18:45
    会場 ベルサール東京日本橋 Room1
    会場住所 東京都〒103-6005 中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー5F
    備考 Morningstar Award “Fund of the Year 2017”は過去の情報に基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスターが信頼できると判断したデータにより評価しましたが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,Inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。
    当賞は国内追加型株式投資信託を選考対象として独自の定量分析、定性分析に基づき、2017年において各部門別に総合的に優秀であるとモーニングスターが判断したものです。バランス(成長)型 部門は、2017年12月末において当該部門に属するファンド808本の中から選考されました。
    キャンセルポリシー 特にありません。

    このセミナーを予約する

    東京 x 投資 のセミナー