実事例やハッキングデモから学ぶサイバーセキュリティ対策

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年2月22日(金)13:30〜

場所:
ニュートン・コンサルティング セミナールーム
参加費用:
32400円

セミナー詳細はこちら

サイバーセキュリティへの取り組みは数年前に比べると格段に向上してきているものの、被害を受けて記者会見沙汰になってしまう企業も少なくないのが近年の現状としてあります。原因としては侵入されてからの対応が適切でない場合が非常に多いことが挙げられます。

そこで本セミナーでは、サイバー攻撃の流れ、侵入された後の対策、具体的な対応検討までをワークショップ・演習などで体験しながら学んでいただきます。

このセミナーで学べること

【受講ポイント】

■ 攻撃者の視点・動機が学べる!
■ 製品以外の対策とその重要性がわかるようになる!
■ 「難しい、わからない・・・」から「簡単、わかる」に!

テーマ/内容
13:30-13:40 自己紹介・会社紹介
13:40-13:55 サイバー攻撃の現状
13:55-14:15 GDPRをはじめとするプライバシー関連法令及びガイドライン
14:15-14:35 デモンストレーション
14:35-15:00 ケーススタディ(攻撃手法と対策)
15:00-15:15 サイバー攻撃への対応
15:15-15:30 休憩
15:30-15:40 サイバー演習の重要性
15:40-15:50 サイバー演習の設計方法
15:50-16:20 ワークショップ(1)
16:20-16:50 ワークショップ(2)
16:50-17:00 まとめ
17:00-17:30 質疑応答

※プログラム内容は変更されることがあります
※適宜休憩を挟みます

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 ニュートン・コンサルテンング株式会社
講師名 平川 祥匡
参加費用 32,400 円 (税込)
定員 20 名
カテゴリー ITビジネス・運用セミナー
タグ サイバーセキュリティ / ITガバナンス
参加対象 システム担当者、CSIRT担当者
参加条件 特になし
申込期限 2019年2月8日
日時 2019年2月22日(金)13:30〜17:30
開場時間 13:10
会場 ​ニュートン・コンサルティング セミナールーム
会場住所 東京都東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビルディング
備考 【担当講師紹介】
平川 祥匡 コンサルタント
高校では機械制御を学んでいたが、高校3年頃に始めたネットゲームと、そのゲームのアカウントが盗まれたことからITに興味を持ち、情報系大学への進学を決める。
大阪工業大学 情報科学部 情報ネットワーク学科を経て、独立系SIerにてインフラ系SEとして従事した後、様々なものがIT化されて便利になりつつある反面、サイバー攻撃の増加により安心して利用することができない現状を改善したく、現職へと転職する。


※半蔵門駅(半蔵門線)1番出口より 徒歩2分
※同業の方、類似サービスを提供されている方、個人の方からのお申込みはお断りする場合がありますので、予めご了承のほどお願いいたします。
キャンセルポリシー 特にございません。

セミナーの受付は終了しました