たった1日で身につく、知らないと損する電子書籍を活用した印税と集客術を人数限定で教えます

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年7月25日(木)10:00〜

場所:
東京都渋谷区円山町5-4 FeelA 302
費用:
21600円

セミナー詳細はこちら

ビジネスをされている方は、次は電子書籍を始めてみませんか?
本の出版って難しそう・・・ ビジネスをやっていてそれを電子書籍として公開して収益を得たいけど、売れる電子書籍を作るのって大変そう・・・

そもそも電子書籍って個人で出版できるの?
このような悩みをお持ちではありませんか?

私自身も始めたばかりの頃は、同じような悩みや苦労がありました。 電子書籍は個人でも始められますし、コツさえ押さえれば誰でも収益を上げることができます。

このセミナーで学べること

電子書籍出版のメリットは以下の3つです。

①ビジネスへの顧客集客ができる
②自社ブランディングをすることができる
③印税収入を得ることができる

①ビジネスへの顧客集客ができる 電子書籍で営業の本を出版したとします。 そしてその電子書籍が購入された時点で、その顧客「営業」について興味を持っています。 そして、電子書籍は広告を挿入することができるので、その広告から顧客を誘導することができます。
つまり、電子書籍を通して見込客を集客できることにつながるのです。

②自社ブランディングをすることができる
やはり、本を出版していることは信用につながります。 自分の情報を本として全国・全世界に向けて個人のブランドを発信できるのは電子書籍ならではの魅力です。 信用してもらえることによって、客単価も上がる事でしょう。

③印税収入を得ることができる 私は電子書籍を始めてから現在印税収入が20万を超えております。 電子書籍出版Kindleでは、印税収益が価格の70%もらえます。 本を増やせば増やすほど加速度的に、収入が増えていくことが可能です。 印税収益の魅力は実際にやられてみるとより実感して頂けるでしょう。


イベント・セミナー内容
電子書籍を出版したいと思いでしたら、独学で出版する方法もひとつですが、「効率的で書籍を作れて、なおかつ売れる書籍」をプロから学ぶのが、一番の近道です。
この度のセミナーでは、

■効率の良い原稿の作り方
■表紙作成の基礎知識
■売れる紹介文の書き方
■販売後のプロモーション方法
をお教えしていきます!

是非ご参加してください。

この1day講座の参加費は【21,600円】です。
10万でも安い内容になってます。

この機会にたった1日で自分で出版できるようになりましょう。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社Fintech Link
講師名 白澤 慶幸
参加費 21,600 円 (税込)
定員 10 名
カテゴリー ビジネスセミナー/マーケティングセミナー
参加対象 会社員や経営者など
日時 2019年7月25日(木)10:00〜12:00
会場 ​東京都渋谷区円山町5-4 FeelA 302
東京都渋谷区円山町5-4 FeelA 302

セミナーの受付は終了しました

マーケティングセミナーを人気主催者で探す