親が元気なうちに、子が考えるべき相続対策(前編) 開催自粛(中止)

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

集合型セミナー

セミナーの受付は終了しました

タグ:
認知症対策・対応セミナー,老後

セミナー開催日程

2020年7月23日(木)13:20〜

場所:
きゅりあん4階 第2特別講習室
費用:
1000円

セミナー詳細はこちら

認知症や突然の相続に備え、将来、相続税破綻や争わないために、知っておくべき知識と知恵

今回は「前編」です(前編・後編 同日開催)

このセミナーで学べること

必ずお読み下さい。

☆ 新型コロナウイルス感染症への対応について ☆

日本相続では、下記の感染予防対策を行った上でセミナー開催を再開します。
なお開催は確定ではありませんので、今後の状況により開催自粛を継続することもあります。


☆セミナー開催のための事前対策
・定員30名以上の会場で、10名以下で開催します。
・開催時、利用される机・椅子・ドアノブの消毒を行います。
・会場では、スタッフがマスク着用でご案内を行います。
・間隔をあけて座席を配置し、セミナー中も換気を行った状態で開催します。
・講師もマスク着用で講義し、講師と受講者の間の距離は3m離します。

☆セミナー参加者へのお願い
・咳や発熱などの症状がある方は、セミナーへの参加をお断りします。
・少人数セミナーへも自粛要請や都市封鎖があった場合は、セミナー開催を中止します。
・最少催行人数は2名とさせていただきます。
・開催中止の場合は、メールや緊急連絡先へご連絡、もしくはホームページ上でお知らせいたします。

☆来場時のお願い
・マスク着⽤でご来場をお願いします。
 (聴講中は取っていただいて結構ですが、質問時は着用ください)
・アルコール消毒を設置しますので、セミナー参加時は手指の消毒をお願いします。
・セミナー中は扉や窓をすこしあけ、換気状態で開催しますので、暖かな服装でご受講ください。
・座席は1机1名で、2m程度離れて座っていただきます。
・退席は自由で、いつでも可能です。

安心してセミナーにご参加いただくため、みなさまのご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

親がいれば、心配な認知症・介護の問題。
そして遺産揉めや相続税など、来るべき将来に無策でいることは大変なリスクがあります。

このセミナーでは、

1.これからの不動産活用の大きなリスク、相続の現実と回避策
2.知っておくべき、老後と相続対策の知識
3.親に相続対策を勧めるアプローチのヒント

など、すこしでも不安を解消し、家族関係を大切にしたより良い相続にするための知識と対策をお伝えします。



☆こんな方におすすめ

親の老後対策を知りたい
相続に備えたい
親の財産に不動産がある
相続税を節約したい
相続争いをしたくない

#子だけではなく、ご家族で、または親だけでのご参加も大歓迎です



☆お願い

・ 録音撮影禁止・パソコン使用禁止
・ 一般の方向けですので、士業・業界関係者(不動産・保険・FP・金融・相続関連などの業者)の方は参加禁止です。
・ FPの資格のためや、他業界でも仕事上の勉強の方の参加もお断りしています 
・ 事情によりやむを得ず開催を中止することがありますので、必ず申し込みフォームで緊急連絡先(携帯電話番号)をご記入ください。



☆お伝えしたい内容 (前編・後編、個別に申込要)

●○ 前編 ○●
・認知症になって十年以上、老後と相続の現実
・老後の問題と対策 (認知症対策、家族への信託・後見)
・いざ相続の時にすべきこと、いざ相続争いになった場合のこと
・親に相続対策を勧めるアプローチのポイント
・相続税を節税する4手法(基礎編)
・相続税の実際の節税アプローチ(実例紹介)


●○ 後編 ○●
・相続税の計算方法の説明 
・相続税を節税・ゼロにするテクニック(具体事例編)
・相続対策の鍵となる、保険の活用法
・財産に不動産がある場合の問題と解決策 
・遺言書が火種になることもある、相続争いの事例と対策
・親が動いてくれなくても、子にできる事前対策
・相続対策を成功に導くポイント



☆セミナーの趣旨・方針

・多少基礎知識のある方向けです(法定相続分・遺留分など言葉の説明はありません)
・相続に関する総合的な知識を提供する内容で、個々の対策を深掘りする内容ではないです。
・前編・後編通しの受講がおすすめですが、どちらかだけでも受講可能。
・少人数の場合、事前アンケートから、参加される方が興味を持っているテーマや事例を掘り下げます



☆その他

参加記念品:参加者全員に、相続入門ハンドブック進呈
参加費:1000円(各回ごと)
入退室自由・途中参加可です。
セミナー後は個別相談も可能です(要:事前予約)

※当研究所は、高齢化の進む日本社会において、特定の業界に偏らない立場と幅広い視野で相続対策に取り組み、日本の社会から老後と相続の悲劇をなくし、相続争いをなくすことを目的として活動しています



☆★ セミナー参加者の声 ★☆

・大変良い内容を学ばせていただき、ありがとうございました。課題がたくさんあるため学びたいと思っております。
・任意後見人の必要性がわかりました。
・自分は当たり前のように家族関係について良好だが、「相続」という視点でも重要性が感じられ、良い発見だった。
・基本的なことから話をしてくださり、分かりやすかった。
・後見制度についてとても勉強になった。
・来てよかったです。社団法人ならではの内容でした。
・不動産問題が大きいことを知り、今後の相続対策を不動産を含めたうえで考えていこうと思いました。
・後見制度・信託についてほとんど何も知らなかったので、ためになった。
・具体例が多くてわかりやすかった。
・法律の知識の講義は少なくして、相続対策したのにも関わらず節税にならなかった事例の紹介を多くしてほしい
・認知症のリスクや相続対策を考える必要があると感じた
・認知症の話は盲点でした。相続税対策の選択が大幅に減ってしまうという事で気を付けたいと感じました。また生命保険が有効な対策として使えるという事でとても参考になりました。
・基礎知識のある人向けということで初心者のため不安だったのですが、難しい用語が時折あったとしても全体としてとても分かり易かったです。感情に配慮するというのは基本的でとても大切なことだと思いました。
・大変参考になりました。特に土地の境界については一度、調べてみたいです。後見人についても今度の帰省時に進めたいです。
・これを機会に認知症対策・相続対策を手遅れになる前にしっかり考えようと思いました。
・良心的なセミナーに参加できてよかったです。本日、参加したことを家族と話し合って次につなげたいと思います。
・今後、どうしたらいいか絶対悩んだだろうことが少しでも分かったのがよかったです。親も色々考えてくれていると思うが、自分ではまだ先のことのような気がしていたので、今後、少しずつ考えていきたいです。
・温かくアプローチしていこうと心持を改めました。今迫っている危機、状態がさらによく分かりましたので、できることを始めてみようかと。よいきっかけになりました。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
集合型セミナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 一般社団法人日本相続対策研究所
講師名 本間 文也
参加費 1,000 円 (税込)
定員 5 名
カテゴリー マネーセミナー/相続セミナー
タグ 相続 / 認知症 / 老後
参加対象 親が相続対策をしてくれなくて、「いざという時はどうなるのか」と心配されている方
参加条件 一般の方向けですので、士業・業界関係者(不動産・保険・FP・金融・相続関連などの業者)の方は参加禁止です。FPの資格のためや、他業界でも仕事上の勉強の方の参加もお断りしています 
日時 2020年7月23日(木)13:20〜14:50
会場 ​きゅりあん4階 第2特別講習室
東京都品川区東大井5-18-1​​
備考 セミナー会場:きゅりあん4階 第2特別講習室 (品川区立総合区民会館)


☆ 迷われる方が多いので、必ず参考にしてください

JR京浜東北線 大井町駅 中央口より東へ徒歩2分。(東急・りんかい線からは、まずJR大井町駅中央口へ)

階段を上下せず、そのままヤマダ電機に入り、左前方にすすみ、出口を通り抜けると、きゅりあん2Fです
(ヤマダ電機の裏側がきゅりあんです)
キャンセルポリシー キャンセル料金は発生しませんが、ご一報頂けると幸いです。
少人数での開催のため、予告なく受付終了やキャンセル待ちになることがあります。
お申し込み時の開示情報に関して、ご迷惑をおかけする営業行為をすることは一切ございません。

セミナーの受付は終了しました

おすすめセミナー