• Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

コロナ禍を乗り切る資産活用!ほとんど使われていない「火災保険」申請のお話

建物には火災保険がかかってます。
そして火災保険は実は台風や雪による被害を補償します。

自然災害大国の日本ですが、未だに
「火災保険は家が燃えた時に使う」と思ってる方が多い現状…。
一定年数建物を保有していて、一度も保険申請をしたことが無い方。
保険金を受けとれる可能性が非常に高いです。
またこの事実を認識していない方に広めていくことに
大きなビジネスチャンスが存在しています。

このセミナーで学べること

火災保険とは何か。どういう時に使えるのか。
そしてどの位の保険金を受けとれるのか。

年間2,000件を超える建物調査を行い、自然災害による
損傷を調べ続け、保険申請可能な個所を正確に把握しています。

弊社への調査依頼は約95%が損傷自覚がない、つまり何も
悪い所がないと認識されている方々です。
そして我々の調査を通じ、
保険申請が可能だと判明する建物はなんと8割を越えます。

コロナ禍の今だからこそ、適正な保険申請と受取を。
この事実を知って頂き、可能であるなら実際に受取までを体験して頂き、
まだ知らない周りの方々にご案内してみませんか。

マイホームをお持ちの方、ご実家が持ち家の方、大家さんとお知り合いの方、
ビルオーナー、不動産・建築関係者…建物をお持ちの方ならどんな方でも。
あなたの近しい所にこんな方々がいれば、大きなビジネスチャンスになり得ます。

北陸では昨年暮れより大雪に見舞われたので、建物もダメージを受けているはず。
また台風シーズンの本格到来を前に良かったらお話を聞いてみて下さい。

開催情報

主催者情報 株式会社リコサポート
講師名 株式会社リコサポート
参加費 無料
定員 15 名
カテゴリー ビジネスセミナー/副業セミナー
参加対象 新たなビジネスをお探しの方
日時 2021年8月18日(水)13:30〜14:40
会場 ​お気軽会議室金沢彦三
石川県金沢市彦三町2丁目1−10真和ビル401号室

株式会社リコサポート の開催セミナー