マネーセミナーとは?


マネーセミナーとは、老後の生活資金を貯めたい方や子供の教育費を貯めたい方など、さまざまな理由で資産を増やしたいと悩んでいる方に対して、どのように資産を増やしていけば良いのかを教えてくれる講座です。
2019年6月に金融庁が発表した報告書には「人生100年時代となった現代では、老後の生活費は2,000万円不足する」と記載されているため、老後資金に不安を感じている方は増えました。このような老後資金に対する不安などを払拭するために、資産管理を徹底し、効率の良い資産運用を考えていなければいけません。
マネーセミナーは、将来の人生プランを見据えた資産管理方法や資産運用方法を楽しく学ぶことができると人気を集めている講座です。

悩んだらこのセミナーをチェック
おすすめマネーセミナー

イチオシ!マネーセミナー

マネーセミナー

マネーセミナーで学べる事


マネーセミナーに参加をすれば、次のような知識を身に付けることができます。

1.資産管理の方法


資産は、銀行口座やクレジットカードだけではなく、電子マネーや各種ポイントなど、個人で複数の金融資産を保有する方が増えてきました。また、金融商品も投資信託から債権、生命保険までさまざまな種類の商品が存在します。マネーを増やしていくためには、このような資産管理をきちんと行うことが大切です。
現金や預貯金講座が資産のメインだった時代と比較して、このような、さまざまな資産を持つ現代では手書きの家計簿で管理するのは大変です。近頃は便利な資産管理ができるアプリも登場しています。マネーセミナーでは、保有している金融資産の簡単に管理する方法を学ぶことができます。

2.手元資金の作り方


資産運用を始める場合は、投資に割り当てられる資金が必要となります。この手元資金は、一般的には給与収入から貯めていくことになりますが、生活費などで利用してしまい、手元資金を貯めることができない方も多いものです。
マネーセミナーでは、先取貯蓄や家計の見直しで、投資に割り当てられる手元資金をどのように作れば良いかを学ぶことができます。家計の収入や出費のどこに問題があるのかを見つけることができ、家計の見直しをする機会につながります。

3.生涯続く不労所得の作り方


日本は低金利時代となり、年功序列制度も崩壊したため、安定した生活を送るのも難しくなってきました。このような時代でも安定した生活を送るために、不労所得の作り方を学びたいと思っている方は増えてきています。
マネーセミナーでは、株式投資やFX、不動産投資やネットビジネスなど、生涯続く不労所得の作り方も学べます。不労所得の作り方はさまざまな方法があるため、自分に見合うカリキュラムのセミナーを受講することが大切です。

4.資産運用の基礎知識


資産運用は、金融商品の価格変動によって収益を上げることができますが、損失を被ることもあります。また、金融商品によってリスクやリターンは異なるため、金融商品の仕組みや特徴など基本的な知識を学ぶ必要があります。
マネーセミナーでは、資産運用を行う前に押さえておきたい基礎知識について学ぶことができるため、資産運用を検討している方から人気を集めているのです。

5.資産運用のリスク回避方法


金融商品は損失が出るリスクもあります。どのような場合に、損失が出るのかを押さえておくことによって、資産運用で大きな損失を出す心配はなくなります。そのため、価格変動リスクや金利変動リスク、信用リスクなど、さまざまなリスクについて知識を深めて、どうすればリスク回避ができるのか要点を押さえておくことが大切です。

マネーセミナーの選び方


さまざまなマネー運用セミナーがあるため、どこに参加をして良いか悩んでしまうこともあるでしょう。そのような場合は、次の基準を参照にして選んでみてください。

目的に見合った講座を選ぶ


マネーセミナーは、さまざまな種類の講座が用意されています。働くママを対象にした講座や、初心者を対象にした講座などがあります。また、カリキュラムも資産管理の方法や資産運用方法、金融商品に関する講座など、さまざまなカリキュラムが用意されています。
また、資産運用の場合は自分の投資経験などのレベルに合ったものを選ぶことが大切です。そのため、目的や自分に見合う講座を受講するようにしましょう。

規模や開催頻度で選ぶ


定期的に開催されている大規模なセミナーは、それほど多くの受講者を魅了する講座内容になっているため、人気と考えて間違いありません。何度も講座を主催している場合は、講座内容がブラッシュアップされていることもあるため、有益な情報を得られる可能性が高いです。しかし、このように規模が大きなセミナーが良いとは一概には言えません。
小規模なセミナーであれば、マネーに関する悩みや不安を個別に聞けたりします。そのため、自分の要望に見合う規模のセミナーを選んでみてください。

講師の経歴や資産運用実績などで選ぶ


マネーセミナーの詳細情報には、講師のプロフィールが掲載されています。同じ資産運用のマネーセミナーでも、講師によって講座の質は変わります。そのため、講師の経歴や資産運用実績などを確認して、メンターにできる講師かどうかを判断しましょう。
とくに、マネーセミナーは有益な情報を得るために参加をすることはもちろん、マネーに関して個別相談ができる相手を見つけておくと便利です。そのため、信頼における講師かどうかを良くチェックしておきましょう。

著書の信頼性と評判で選ぶ


書籍は極めて信頼ができる情報源と位置付けられています。そのため、出版会社からマネーに関する専門書を販売している場合は、信頼における講師と判断しても良いでしょう。
しかし、自費出版で誰でも簡単に書籍は出版することはできます。そのため、実際にその書籍を読んだ方の評判などを確認してみましょう。実際に書籍を読んでみることもおすすめします。

口コミや評判で講座を選ぶ


セミナーの受講者が資産運用して、理想の資産を手に入れたなどの成功事例が紹介されているケースもありますが、このような実績が掲載されている場合は、顔写真が掲載されているかどうかを確認しましょう。
「とても良かった」「素晴らしい」など簡易的な口コミではなく、受講してどのような変化があったのか具体的な内容が記載されている口コミや評判を確認して、受講するか判断してください。

築き上げたい人脈を想定して選ぶ


セミナーを選ぶ基準の軸として、何を学びたいかを基準にすることも大切ですが、どのような人に出会いたいかの基準で選ぶことも大切です。貯蓄を増やしていくためには、資産運用が欠かせない時代となりました。資産運用で資産を増やしていくためには、情報収集が欠かせません。そのため、情報交換をし合えたり、励まし合える人に出会えるかどうかを軸にセミナーを探すことも大切です。
参加費用が無料のセミナーは参加しやすいですが、有料のセミナーは料金を支払って参加をしているため、積極的な姿勢で参加している方が多くいます。そのため、どのような人脈を築き上げたいかでセミナーを選んでみても良いでしょう。