竹中 万三彦

アイ・コンサルティング創業者、30年の経営支援経験から企業の本質にアプローチ

株式会社アイ・コンサルティング 代表取締役
中小企業診断士

大手メーカー、コンサルティングファームに勤めた後、平成元年にアイ・コンサルティングを設立。「変化に対応・基本重視」「前向き」「希望」を大切に、創業より31年間、地元で経営コンサルティングに従事。様々な業種の中堅・中小企業300社以上の経営支援実績を有する。

<ご挨拶>

企業環境が激化するなかで、新しい優良企業と旧態依然とした企業との格差は益々顕著化し、その裏では個別企業の新陳代謝が次々と進んでおります。

この時代に勝ち残って行くためには、適切かつタイムリーな経営戦略を次々と打ち出すことが、経営者の皆様にとって最大の課題と申せましょう。

このような変化が激しく、厳しい環境において、懸命に戦っておられる中堅・中小企業の経営者の方々や、日夜額に汗して頑張っておられる従業員の皆様方に、私共のこれまで培ってきた力を活かして何とかお役に立ちたいとの思いから、平成元年に「株式会社 アイ・コンサルティング」を設立いたしました。

以来、3つの使命、即ち、

•顧客企業の皆様と一体になってあらゆる経営問題の解決を図る
•良品質のコンサルティングサービスをローコストで提供する
•地元中堅中小企業を数多くサポートし、地域社会の活性化に役立つ

を現実に果たすべく、研鑽を積みながら、活動して参りました。

経営に真に役立つ提案を行い、皆様のお役に立ち続けたいという私共の経営姿勢、ならびに地元での30年以上の実績をご理解いただき、お引き立て賜りますようお願い申し上げます。

おすすめセミナー