柳川 昂輝

嬉しかったのは売れたことより伝わったこと

 

アウトプットディレクター 柳川 昂輝


大学卒業後、大手家電量販店で4年半勤めたのち、
飲食店開業の失敗、インターネットビジネスで何とか食い繋ぐ日々などの期間を経て、
2015年1月に起業。その後、コーチ・コンサル業として活動を開始。

独自のノウハウやメソッドなどを教えるインプット中心のサービス提供をする人が多い中、その常識に違和感を感じ始める。
そこからアウトプットに特化した
「言葉をつくるチカラ」「発信するチカラ」「文章を書くチカラ」「ビジネスをつくるチカラ」という4つの軸による個人セッションが好評となり、
現在までにコーチ、コンサルタント、パーソナルトレーナー、占い師、ファイナンシャルプランナー、整理収納アドバイザー、Webデザイナー、動画クリエイター、講師、イラストレーター、イベンター、パーソナルスタイリスト、チャネラー、カウンセラー、セラピストなど、
幅広い業種のクライアントをサポートするまでになる。

「誰もが変わるきっかけを得られ、誰もが変わるきっかけを与えられる存在に」を理念とする活動は、
「自分もただ稼ぎたいだけではなく、誰かに変わるきっかけを提供していきたい」と多くの共感を呼んでおり、
他人や組織に依存ぜすいくつになっても自分の名前で仕事をしていきたいという人が日々相談に訪れている。その数、700名を超える。

おすすめセミナー