コーチングトレーニングアカデミー(CTA)代表講師:川上 良和(かわかみ よしかず)

コーチングトレーナー

・コーチングトレーニングアカデミー(CTA)代表講師
・モチベーション&コミュニケーションスクール講師
・日本相談連盟 認定カウンセラー

1972年栃木県生まれ。新卒で入社した道路会社では、持ち前のバイタリティを活かし、知識ゼロの土木業界にも関わらず、次々と道路工事を受注。支店内で獲得NO.1になり、表彰を受け、出世コースに乗る。しかし、父親の死を機に、「人生は一度きり。本当に自分がやりたいと思えることをやろう!」と一念発起。順調だった社会人生活を辞め、突然、靴職人の道へ進む。やりたいことをやりながらも、少しずつ収入も安定し、35歳で結婚。40歳でマイホーム購入と、順調にステップを昇るかと思えたが、夫婦間のコミュニケーション不足から不仲になり、42歳で離婚する。自分のコミュケーション能力の低さに気づき、コーチングやカウンセリングについて本格的に勉強を開始、そこから日本相談連盟認定カウンセラーを取得する。現在では、コーチング・カウンセリングのトレーナーとして、数多くのセミナー、研修でコミュケーションスキルを指導している。独自で開発したメソッドは「とにかくわかりやすい!」「一生幸せになれるノウハウ!」と受講生から多数評判を呼んでいる。

コーチングトレーニングアカデミー(CTA)代表講師:川上 良和(かわかみ よしかず)のセミナーに参加した人の評価・クチコミ