佐々木愛子

佐々木FP事務所 代表

国内生命保険会社・外資系生命保険会社にて、保険や家計相談、年金相談に10年以上従事。 のべ1500世帯以上と面談を行い、500世帯以上と契約を結ぶ。 FPとしての幅広い知識を生かし、適切なアドバイスを行うために、現在は証券・保険・節税ノウハウを扱う総合FP会社所属。
FPコラムなどの執筆活動・相談業務は、FP事務所を設立し活躍中。

個別コンサルティング以外にも、多数のセミナー講演や執筆活動にも積極的に取り組んでいる。
女性限定セミナーでは働く女性を応援するマネープランのコンサルティングも行う。
シングルマザーでもある自身の経験を活かし、顧客の多くが「働く女性」。
キャリア形成と育児、資産運用とをトータルでアドバイスできるのが、大きな強みのFP、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)。
資産運用を、初心者レベルで丁寧に基礎から教えることを得意とし、一生涯に渡って寄り添うアドバイザーとして人気の講師。

*得意なこと  = 手元に残るお金(可処分所得)を増やす方法を、お話します。
*伝えたいこと =  ご相談の結果、必ず『今できる事を、できる限り、する』というシンプルな結論に至ります。 

では、「今できること」「今すべき事の優先順位」は、何でしょうか? 
その解決が、FP相談にあります。 


おすすめセミナー