経営コンサルタント・作家 アルマ・クリエイション株式会社 代表取締役 神田 昌典

情報爆発に勝つ!キラーコンテンツの創り方

米国B2B営業に関する調査によれば、スマホ時代に移行し情報量が爆発的に増加したため、もはやコンテンツの大量生産は、顧客の購買決定に悪影響になっている。
その対応策として、多くの会社はコンテンツをユーザーにパーソナライズされた良質な情報提供を行うことが重要と考えているが、実際にはそれでも顧客の意思決定にはマイナス影響がでている。

ここで大きな疑問が生じる ーー いったいコンテンツマーケティングは、いまでも有効なのか?

常にマーケティングトレンドの先を読み、ベストセラーを出し続ける神田昌典が、情報爆発時代のキラーコンテンツの見出し方を具体的に語ります。

上智大学外国語学部卒
ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士
大学3年次に外交官試験合格、4年次より外務省経済部に勤務

戦略コンサルティング会社、米国家電メーカーの日本代表として活躍後、1998年、経営コンサルタントとして独立。
『GQ JAPAN』(2007年11月号)では、“日本のトップマーケター”に選出
2012年、アマゾン年間ビジネス書売上ランキング第1位
2018年 国際的マーケティング賞として著名な「ECHO賞」の、国際審査員に選出
ビジネス分野のみならず、教育界でも精力的な活動を行っている。

おすすめセミナー