中澤祥子

ドクターしょこたん

健診結果からの従業員の疾病リスクの予測や、メンタルヘルスの職場復帰後支援、労働衛生に十分な予算を割けない中小企業の衛生管理体制構築を得意とする。

2011年日本医科大学卒。初期研修終了後は、3年間、救急科にて軽傷〜重症例の様々な疾患対応を行っていた。発症にいたるまでの経緯を聞いていくうちに、発症前の一次予防によって、こういったケースは減らせるのではないかと課題を感じ、予防医学領域への転向を決意する。
現在は、健康経営推進産業医会の産業医として、業種単位ではIT業、アパレル業、人材派遣業、コンサル業から物流業、製造業、建築解体業、人数単位では40名から3,000名の事業所まで幅広い顧問先を持つ。

おすすめセミナー