保険セミナー

保険の知識を深めることができれば、月々の払込金額を見直したり、適正な保障内容でより家族を守れるようになります。お金のプロから生命保険を学んでみましょう。

セミナー情報.COMがオススメする保険セミナーセミナーの選び方

まずは自分のレベルと目的で選んでみよう

機能が多いからこそ複雑で難しく感じる保険ですが、セミナーを受講すれば保険の知識を深めることができて、月々の払込金額を見直したり、適正な保障内容でより家族を守れるようになります。 正しく保険商品を選んで充実した生活を送れるよう、自分に合った保険セミナーを受講しましょう。

初めての方向け生命保険そのものを学ぶセミナー

勧められるがままに良さそうな保険に加入してしまうと、保険料が思ったよりも高額になってしまい、保険料を支払うために働くなんてことになりかねません。 このような状態にならないため、または脱するためには、保険に対する正しい知識が必要です。 これから保険のことを真剣に勉強したいと考えている方は、「保険とは何か、どんな目的で加入するべきか」を学べる初心者向けセミナーに出席してみましょう。 自分に適正な保険を選べるようになれば、月々の出費を抑えることも期待できます。

基礎知識がついたら保険で節税する上級者向けセミナー

生命保険は所得控除の対象です。 年間の生命保険料支払額に応じて所得税や住民税が軽減されるのですが、軽減される金額にも上限があります。保険に入れば入るほど得になるわけでもないのがポイントでもあり、節税の難しさでもあります。 保険の基礎的な内容が理解できた方は、ぜひ節税方法を解説するセミナーを受講し、保険商品の選択に役立てましょう。 生命保険の控除による節税は、保険単独ではなく他の節税方法と合わせて「節税セミナー」といった形で講義されることが多いです。

経営者向け会社と従業員を守る保険セミナー

経営者の場合、生命保険を上手く使うことで万が一のときに家族だけでなく、企業や従業員を守ることができます。もしも社長が事故や病気で急に働けなくなってしまった場合でも会社が存続できるよう「事業保障」「相続・事業承継」を目的に加入できるのです。従業員の退職金を準備する目的で加入できる保険もあります。 経営者向けの保険セミナーでは、経営者の悩みに特化した専門的な内容を受講できるので、安定した経営のために知識を役立てることができるでしょう。

口コミや評価で選ぶ

参加者の口コミや評価で保険セミナーを選ぶ事が出来ます。人気の主催者のセミナーがすぐに見つかります。

保険セミナーの選び方のポイント

より満足感の高い保険セミナーに参加するために、以下の3つのポイントを意識しましょう。

  • 自分のレベルと目的に合ったセミナーテーマか
  • 個別相談を受けられた方が よりお得感がある
  • 保険を基礎から学びたいなら特定の保険会社が主催する以外のセミナーがおすすめ