• Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

【大阪出張開催】今、東京の1Rマンション投資がアツい!!

弊社は主に東京都区部でマンションの開発と販売、賃貸管理を手がける不動産会社です。

2020年夏季オリンピック開催地が東京に決定して以降東京の不動産市況は一変しました。

オリンピック開催にともなうインフラ整備、都心部の再開発、山手線新駅構想などによる
資産価値増大を見越して周辺不動産の取引が活発となり、これに呼応するように東京都全体で取引件数が軒並み増加しました。

投資用不動産についても、急激な円安を背景に海外投資家が熱狂的に買い漁る一方で、
堅実な安定資産として低金利の追い風を受けてサラリーマンが購入している状況です。

このセミナーで学べること

人口減少、少子高齢化、価格高騰の状況下で今なお活発な取引が行われている1Rマンション、
\\何故、東京の1Rマンション投資が注目されているのか!?//

┏◆ ポイントは“需要と供給”です!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は東京都の1Rマンション投資事情について分かりやすく解説するセミナーです。
お時間がございましたらお気軽にご参加下さい。

こんな方に聞いてほしい・・・
▼はじめての不動産投資を検討している方
▼東京での不動産投資を検討している方
▼東京の投資用マンションの情報がほしい方
▼何に投資をすべきか迷っている方

このセミナーに参加すると・・・
☑東京の投資用マンションが選ばれている理由がわかります
☑なぜ東京の不動産市場が盛り上がっているのかがわかります
☑マンション投資のメリット・デメリットがわかります
☑自分が不動産投資をすべきか否かの判断ができます


≪スケジュール≫
18:45~    受付開始
19:00~20:00 ワンルームマンション経営による資産形成
20:00~    個別相談会
講師:弊社マンション経営アドバイザー

【お問い合わせ先】株式会社PIM 担当:谷内 TEL070-1543-5695


※本セミナーでご紹介しております、老後の不安解消の為のマンション経営は、
効率的な融資活用による投資法ですので、勤続3年以上、年収500万円以上の
サラリーマンの方が最も対象になると考えております。

お客様の状況によって、ご希望に添えない場合もございますが、
自己資金等の諸条件により、融資可能な場合もございます。
全額現金ご購入の方も含め、是非ともご相談下さい。



※セミナー中の、PC使用 ・ 録音 ・ 撮影等はご遠慮いただいておりますのでご了承下さい。
※より多くの方にお越し頂ける様、同業、もしくは勧誘目的とした方等のご参加はご遠慮頂いております。後日、受講をお断りする場合もございますのでご了承ください。

セミナーの受付は終了しました

開催情報

主催者情報 株式会社PIM
講師名 株式会社PIM マンション経営アドバイザー
参加費用 無料
定員 10 名
カテゴリー 投資セミナー/不動産投資セミナー/経営セミナー
タグ マンション / 投資 / 不動産
参加対象 ※より多くの方にお越し頂ける様、同業、もしくは勧誘目的とした方等のご参加はご遠慮頂いております。後日、受講をお断りする場合もございますのでご了承ください。
参加条件 ※セミナー中の、PC使用 ・ 録音 ・ 撮影等はご遠慮いただいておりますのでご了承下さい。
申込期限 2016年6月2日
日時
    開場時間 18:45
    会場 AP大阪梅田茶屋町 Oルーム
    会場住所 大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル8F
    備考 【交通アクセス】
    JR 「大阪」駅・地下鉄「梅田」駅から徒歩3分
    阪急「梅田」駅からは徒歩1分
    キャンセルポリシー ご都合により参加ができない場合は事前にご連絡を下さいませ。

    セミナーの受付は終了しました

    セミナー参加をご検討中の方へメッセージ

    株式会社PIMは、投資向け不動産売買のプロフェッショナル集団で、創業以来、東京都内の中でも人気の高い立地のみにターゲットを絞り、販売活動、コンサルティング、リーシング、開発の4事業を展開しております。

    私どもの社名・PIMの"I"はインベストメント(投資)の略であります。入れた理由は、ささやかな挑戦の気持ちが込められております。インベストメントと聞きますと、わが国ではどうしても「リスクが高い」ように思われがちですが、私どもの目指す世界はその対極にございます。

    日本では消費税増税や金融緩和政策、社会福祉の取り組みなどがニュースなどで取り上げられており、世界でも中国のバブル経済や北朝鮮問題、ヨーロッパの不景気などと、まだまだ情勢不安が続いており、世界中で不安定要素がある中、日本中でも特に東京の不動産が堅調です。

    『情勢不安の時こそ不動産資産』

    我々は単に売り買いしていただく不動産ではなく、保有し、活用し、着実に資産形成していく。そうした真の意味での不動産投資として、できる限りリスクを抑えたご提案をさせていただき、皆様方に不動産投資の有利さを実感していただきたいと切に願っております。