Pythonとデータサイエンス

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

タグ:
Python,プログラミング

セミナー開催日程

2018年3月13日(火)13:30〜

場所:
khronos研修センター
費用:
5000円

セミナー詳細はこちら

NumPyとmatplotlibを使ってデータサイエンスを体験的に学習するハンズオンセミナーです。

1.NumPy、matplotlibとは?
2.NumPyの使い方
3.matplotlibの使い方
4.人口を視覚的に表現する

このセミナーで学べること

近年、機械学習やディープラーニング、人工知能といったキーワードをしばしば耳にします。これらの分野ではプログラミング言語「Python」が活用されるケースが増えています。また、そのような技術をビジネスの現場で利用するデータサイエンス分野でもPythonの重要度が高まっています。このセミナーでは、なぜそのような分野でPythonが使われるのか、あるいは具体的にどう使われているのかを簡単に説明しようと思います。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社khronos
講師名 原田 将司
参加費用 5,000 円 (税込)
定員 20 名
カテゴリー プログラミングセミナー
タグ Python / プログラミング
参加対象 Pythonを使ったデータサイエンスにご興味のある方
参加条件 (株)khronosが別日程で開催する「新入社員向けIT研修説明会」にご参加いただいた方は無料でご参加いただけます!!
申込期限 2018年3月11日
日時
    開場時間 13:15
    会場 khronos研修センター
    会場住所 大阪府大阪市東淀川区東中島2-9-15 日大和生ビル 3F
    備考 【注意事項】
    ・このセミナーで実行するプログラムはAnacondaを使って動かすことを前提としています。
     ※Anacondaとは、機能強化版のPythonディストリビューションで、よく利用されるPythonパッケージをまとめてインストール可能にしたものです。
    ・可能な限り、無線LANに接続可能なノートPCをお持ち下さい。
     ※持参できない場合は、お申し込みと同時にその旨、必ずお伝え下さい。ご連絡いただけない場合は、機材を準備いたしかねますので、よろしくお願いいたします。
    ・まことに恐れ入りますが、お支払は当日現金払いでお願いいたします。あらかじめ釣札の無いようご協力をお願いいたします。
    ・(株)khronosが別日程で開催する「新入社員向けIT研修説明会」にご参加いただいた方は無料でご参加いただけます!!
    キャンセルポリシー お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は事務局までご連絡ください。
    (edu@training.khronoserv.com)

    セミナーの受付は終了しました