一軒家でホテル経営⁉ 民泊新法に縛られない新しいホテルの形を提案するインバウンド投資セミナー

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年3月16日(土)14:00〜

場所:
LicreHome1F セミナールーム
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

個人投資家様に最適なインバウンド投資をご提案させて頂きます。

当セミナーでご紹介しているのは民泊新法の施行と同時にひっそりと改正された新旅館業法に準拠した
「アパートサイズ」「一軒家サイズ」のミニホテルです。

建築費用(実費)、運営費用、想定利回りなど、如何にメリットの多い投資なのかを余すとこなく解説致します。

※新旅館業法では戸建て住宅サイズであっても旅館の営業許可は取得可能です。

このセミナーで学べること

セミナー内容

・インバウンドへの投資を勧める理由

・民泊のこれまで

・民泊新法が使えない理由

・新旅館業法

・事例紹介

・建築費用を安価に抑える方法

・高利回りを実現するために

・ホテル建築の進め方


インバウンド投資をご検討の皆様!

ぜひ、ご参加ください。


************************************************************************************************

【 ”観光立国の日本”  目指す訪日客6000万人 】

今、日本は“観光立国“を成長戦略の柱に据え、訪日外国人観光客の目標人数を2030年には6000万人と定めています。

事実、2018年上半期の訪日外国人数は前年同期比15.6%増の1,589万9,000人で6年連続の最多数更新するなど

訪日外国人数は急速に成長しています。

急拡大する訪日外国人の“宿泊需要”を支えたのが、全国に5万件存在した民泊でした。

しかし、2018年6月の民泊新法により、約87%の民泊が違法認定により消滅しました。

そこで今日、正式な旅館業許認可を取得/運営する「訪日観光客向けミニホテル」に注目が集まり始めています。


**************************************************


【 総コストが13%安くなる例も!? 】

「建築会社(メーカー直)だから可能な、低価格/高利回りの投資商品。」

ご存知でしょうか?

一般的に、投資用案件がお客様の手に渡るまでには、様々な中間業者を挟みます。

当然、関係業者が多いほど、“手数料“が多く発生します。

事実、弊社が宿泊施設の設計/建築を担当した投資家様が、”手数料”や”紹介料”を

様々な業者に支払っていたケースもございました。

これまで、インバウンドビジネスを手がけてきた建築会社(メーカー)だから実現可能な、

不要なコストを削減する低価格/高利回りの投資商品。



詳しくはセミナーにお越しください。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社LicreHOme
講師名 ミニホテルプロジェクトチーム
参加費用 無料
定員 10 名
カテゴリー 投資セミナー
参加対象 会社員・宿泊事業を検討されている企業担当者
申込期限 2019年3月15日
日時 2019年3月16日(土)14:00〜15:00
開場時間 13:30
会場 ​LicreHome1F セミナールーム
会場住所 東京都文京区音羽1-23-15
備考 ●東京メトロ有楽町線「護国寺駅」6出口 徒歩8分
●東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」1a出口 徒歩6分
キャンセルポリシー

セミナーの受付は終了しました

東京の投資セミナー

向けセミナー

近日開催予定のセミナー