【RFP入門講座】 ベンダー提案依頼書の書き方とシステム選定のポイント

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

タグ:
IT運用,システム管理,RFP

セミナー開催日程

2022年8月22日(月)10:00〜

場所:
エイアイエムコンサルティング株式会社
費用:
無料

セミナー詳細はこちら

情報システム部またはこれからシステムを選定する立場の担当者様を対象に、RFPの記載項目や記載事例を紹介しながらRFPの具体的な書き方を解説し、RFPによるシステム選定のポイントまで、わかりやすくお伝えいたします。

このセミナーで学べること

※動画配信サイトでの視聴セミナーのお申込みになります。(3日間見放題)

現在は、パッケージシステムや導入・開発ベンダーの選定にRFI(情報提供依頼書)やRFP(提案依頼書)を作成することが一般的になっています。そのような状況もあってか、RFIやRFPに関する書籍やセミナーは数多く存在していますが、実際にシステムの刷新は頻繁に行われるものではないことから、RFP等を作成する機会は極めて少ないのが現状です。

初めてパッケージシステムのRFPを作成する人にとっては、提案の趣旨、プロジェクトの概要、前提条件、機能要件や非機能要件といった内容を正確に記述するのは簡単なことではありません。そこで今回は、RFPを作成するご担当者向けにRFPの入門講座を開催することにいたしました。RFPの作成は、作成担当者だけで完結できるものではなく、実際にシステムを利用するユーザー部門や経営層の協力も得ながら作業を進めることになります。社内で横断的に協力者を得て作業を進めるためには、作業内容やスケジュールといった選定までの計画を明確にしなければなりません。そのためには、RFPの基礎的内容を正しく理解しておくことが必要であり、リスクを回避して円滑に選定を行うための前提知識が不可欠となります。

本セミナーでは、情報システム部またはこれからシステムを選定する立場の担当者様を対象に、RFPの記載項目や記載事例を紹介しながらRFPの具体的な書き方を解説し、RFPによるシステム選定のポイントまで、わかりやすくお伝えいたします。


10:00~※講義50分

■プログラム:【RFP入門講座】ベンダー提案依頼書の書き方とシステム選定のポイント


パッケージシステムは年々進化しており、時間が経てば情報は直ぐに古くなってしまいます。システム選定におけるポイントの一つは、ベンダーからの提案を客観的に比較することであり、ベンダーの提案を比較する際に作成されるのが、RFP(提案依頼書)です。ベンダーの支援内容やパッケージシステムの製品機能だけではなく、それぞれの強みや弱みまで客観的に比較するため、自社に合った提案を促すRFPが重要になります。
当プログラムでは、RFPを作成する目的や効果、RFPの記載項目、RFPにより提案を依頼すべき事項(システムの機能、導入方法、コスト等)からRFPへの添付資料まで、わかりやすく解説いたします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 エイアイエムコンサルティング株式会社
講師名 塩野敬
参加費 無料
定員 100 名
カテゴリー ビジネスセミナー/業務改善・内部統制セミナー
タグ IT運用 / システム管理 / RFP
参加対象 情報システム、経理・財務、経営企画部門の管理者・スタッフの方々
日時 2022年8月22日(月)10:00〜9:00
会場 ​エイアイエムコンサルティング株式会社
東京都ウェビナー
備考 ※動画配信サイトでの視聴セミナーのお申込みになります。
※10:00から終日視聴可能(3日間見放題) ※配信時間内は何度でも繰り返し視聴することができます。

会場開催ではありません。動画配信サイトでのご視聴となります。
Vimeoを利用した動画配信となります。配信の【前日】にVimeoの視聴方法をご案内いたします。
※Vimeoは、YouTubeやニコニコ動画等と同じように動画を視聴できるサイトです。

お問合せ:コンサルティングサービス事業部
TEL:03-6230-9526
キャンセルポリシー  

セミナーの受付は終了しました

業務改善・内部統制セミナーを人気主催者で探す