太田敏枝

★あなたの「産み方」は赤ちゃんの「生まれ方」★ あなたの「産む時期」と「産み方」をデザインする助産師・Birth Desinger太田敏枝が贈ります!

未妊~妊活、妊娠・出産・育児が楽に楽しくできるよう応援しております助産師・Birth Designerの太田敏枝でございます。

助産師として26年、高度医療の総合病院(不妊治療含)から個人病院、自然分娩の助産院、また助産師学院の教員として勤務してきました。今までに500件以上の分娩介助と、1万人以上の妊産婦さんの援助をさせて頂きました。妹の3人の子どもや、友人・知人のお子様も、数多く分娩介助させていただいております。

助産院で、産婦さんと家族と助産師が一体となって「お産」をする、医療を必要としない自然なお産に出会い衝撃を受け、同時にとても感動しました。
それから、誰もが最高のお産ができるように、妊娠前から「お産」について考えて欲しいと思うようになりました。
「出産場所=病院」という発想から解放され、もっと自由に「お産」をとらえられるように。
また、「お産=痛い」という思い込みを取り除き、「お産」で快感が味わえるように。
そして、誰もが「自分らしい理想のお産」をご自分でデザインして実現できるように。
そんな思いで、2015年「Salon★Oo」を開業致しました。

人生においてとても貴重な体験である「お産」を
「いつまでに」「何人の子どもを」「誰と」「どのように」お産するのかを考え、あなたの潜在意識に働きかけ、あなたが本来持っている能力を最大限に引き出して、「自分らしい理想のお産」を自分で設計(デザイン)し実現できるようにお手伝いしております。

20歳:看護師の資格を取得し、大阪市環境保健局に公務員として入局。産婦人科病棟で勤務。
21歳:大阪市を休職し、助産師学院に入学。
22歳:助産師の資格を取得。
   大阪市立桃山市民病院(産婦人科・Baby室勤務):6年
   大阪市立北市民病院(産婦人科・Baby室):3年
   大阪市立総合医療センター(産科病棟):6年勤務
    総合医療センターは3次救急があり、OGCS(産婦人科診療相互援助システム)の
    基幹病院にもなっているハイリスク妊産婦さんを受け入れる、高度医療病院である。
36歳:厚生労働省看護研修センター:看護教員養成課程 助産師養成所教員専攻に入学。
37歳:助産師養成所教員資格取得。大阪市立助産師学院勤務(主任職に昇格)。
41歳:妊産婦整体基礎セミナ―修了(母子整体研究会)
   トコちゃんベルトアドバイザー資格取得
42歳:大阪市立十三市民病院:4月に配属となる。
   「看護部」の所属となり「周産期」から外れることになり、
   「助産」をしたかったので7月大阪市を退職。
   ふなき助産院就職。
45歳:ふなき助産院業務縮小のため退職。
   小林医院就職。
46歳:小林医院 師長に昇格。
48歳:ヒプノセラピストプロ資格取得。
  「ヒプノ赤ちゃん」プラクティショナー資格取得。
   2月小林医院退職。
   「Salon★Oo」開業
   漢方(経路)リンパトリートメント資格取得。
   マタニティトリートメント資格取得。
   大阪府助産師会の委託事業を受け
   ・「いのちの教育出前講座」を各地の小・中学校、企業などで実施
   ・「プレママ・プレパパ応援講座」を実施
   ・近鉄百貨店(上本町店)での育児相談を実施
49歳:トコちゃんベルトアドバイザー資格再取得