松原一太(かずふと)

いかに相手への貢献をしていくかを常に考え、行動に移すのがモットー

トータルキャリアアドバイザーとして、独立や開業だけでなく、転職などの支援を行っております。
NLPマスタープラクティショナーの資格取得

1976年、名古屋市まれ。関西学院大学商学部卒。
祖父の代から続く会社の三代目を継ぐものとして人生を過ごすも、継承する直前で廃業となる。
その後、様々な業種(製造、商社、卸、サービス、コンサル、人材派遣、個人事業)及び業界(食品、化学、飲食、研修、ネット通販、保険)を経験。
また、職種も営業、事務、生産管理、原価計算、研究開発、企画、製造、マネージャー、店長を経て、現在に至る。

現在、トータルキャリアアドバイザーとして、独立や開業だけでなく、転職などの支援を行う。
NLPマスタープラクティショナーの資格を取得し、様々な人脈を築きながら、いかに相手への貢献をしていくかを常に考え、行動に移すのがモットー。
趣味はコーヒーを自宅で焙煎し、抽出をすること。コーヒーインストラクター1級。コーヒー及び紅茶の淹れ方講座を主催し、延べ150人が受講。

おすすめセミナー