脳科学を楽しめる『お手軽ダイエット講座』

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2018年9月26日(水)19:00〜

場所:
心斎橋C-Flatカフェ
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

質問です。

少し極端な例ですが、
あなたは、どちらを望みますか?


体重は明らかに減ったのだが、
外見は、力士のようなダブダブ巨漢ボディに変化。


体重は確かに増えたのだが、
外見は、モデルのようなスッキリ スレンダーボディに。


貴女にとっては、
どちらが望ましいですか?

このセミナーで学べること

ダイエットには、
体重計なんか、必要ありません!

ダイエットにおいては
体重計は、むしろ邪魔なのです!

体重計の数値なんかで、
ダイエットの成否をはかろうとするから
イメージ力が育たないまま
なのです!!


☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚
 
今回のダイエットセミナーでは、

たとえば、

『ダイエット生活は、
 部屋や空間に応じて、
 “鏡の数”を増やしたり減らしたりしましょう』

『ダイエットが成功しないのは、私たちが中毒患者だから?
 禁断症状を乗り越えたら、一気にダイエットが加速する?』

『褐色脂肪細胞で、自動的にダイエット』

 
などなど、
生体反応・心理反応を利用した
カンタン・御手軽に美しくなれる方法を、
いくつかお話させて頂きます!!

☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚
 

本当に貴女が
心から求めているのは、

体重計の数値なんかよりも、

現実的な
評価の高い見た目の美しさ。
美肌。
痩身。
輝く笑顔。
活き活きとした生活

ですよね ☆゚・:,。゚ 


 
体重計の数値に一喜一憂するだけの
意味を成さないダイエットは、
今すぐ止めて下さい!


☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚
 

勝手に発汗で脂肪が燃焼される夏の季節にこそ、
冬の間に溜め込んだ脂肪を
何とかしたいと思いませんか??


痩せたいけど、食べたい~!!

それが本音ですよね。



ダイエットをして不健康になるとか、イライラするとか

本末転倒ですね。



貴女も、

健康で、
ココロもカラダも喜びながら、
美しくなりたいと思いませんか??


☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚


冬は、
動物は全体的に、
寒さに備える為に脂肪を蓄積する傾向があります。

そして、
春からそれを落とそうとして排泄が始まります。


だからこそ、

この夏こそ
美しくなるのに絶好の季節なのです!!
 
 

☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚


ただただ痩せることだけが目的ではないですよね?

女性が美しく、

そして自分に自信を持って生きる為のココロとカラダになる
為に、

私たちの無料ダイエットセミナーに
是非!御参加下さい。

今年の夏で
力強く身体もマインドも
生まれ変わりませんか??


☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚

【参加費】
各自 飲食代のみ
 
【場所】
C Flat カフェ 心斎橋

 
 
【参加人数】
 5人まで

 


☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚

◆痩せたい

◆キレイになりたい

◆ココロとカラダを整えたい

何か自分にピンと来たかたは是非一緒に美しくなりましょう。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 Flying Bird School
講師名 和佐 周治/吉田 考代
参加費用 無料
定員 6 名
カテゴリー コミュニケーションセミナー
タグ ビジネス / 脳トレ / 受験
参加対象 本氣で美しくなりたい人
参加条件
申込期限 2018年9月24日
日時
    開場時間 18:45
    会場 心斎橋C-Flatカフェ
    会場住所 大阪府大阪市中央区南船場3-10−28 中村興産ビル 2F
    備考 イギリス栄養士協会によると、
     
    ◎心の栄養となるアクションを増やして、食事への執着をおさえる
    ◎食べ過ぎないように「ながら食い」の回数をおさえる
    ◎ストレス食いしないように感情の乱高下をおさえる
    ◎体重を減らすとしても、5%程度におさえる

    が、危険なダイエットを避けるためのガイドラインらしいです。
    キャンセルポリシー

    このセミナーの受付は終了しました