【家相セミナー】開運 健康をもたらす吉相の住まいとは

エリア

家相の良し悪しの影響は必ずあります。

ただ、人によって現れ方が違い、また内情は外からではわかりにくいだけで、誰もが必ず影響を受けています。
また、今の建築業界には家相に対するアレルギーも強く、「家相にこだわったていたら家なんか建たない。」と考えている人たちもいますが、工夫次第で自由度が広がるのが現代の家相です。
家相の知恵は、人間が健康で幸せに暮らすためにあり、その知恵を現代の住宅事情にあてはめ最大限に生かすのが現代の家相であり、家相建築の考え方です。

本セミナーでは、家相の基本的な考え方と、ここは誰もが外してはいけないという大原則を学べます。

開運 健康をもたらす吉相の住まいとは

家相って何?

家相は、人間の生活に欠かせない衣食住の住の部分を整える知恵です。

住まいを整えることは、そこに住む人の体調や生活、運気に深く関わってきます。

健康になる住まいに住めば健康になり、病気になってしまう住まいでは病気になる。運気が下がる住まいに住めば気力も判断力も鈍くなる。簡単に言うとそういうことになります。

家相と風水との違い

家相と風水は、似ているようで違います。風水は、色やグッズを使って手軽に取り入れられますが、家相ではそう言う訳にはいきません。

例えば、現在住んでいる家の玄関が凶相の場合、リフォームをしなければなりません。

そんな時は、風水を用いてしばらく時間を稼ぎ、家相の考えに基づいて工事を行い無難にします。
本来は、すぐに修正することができない家相の凶相を風水的な処置によってしばらく補ってやる。このような、お互いを助け合う補完関係にあるのです。

膨大な事例を基に構築された知恵

家相にはいくつもの流儀や流派があります。

一般社団法人家相建築設計推進協会が推奨している家相建築とは、家相家「佐藤秀海」と、その師匠である「故 鶴野晴山(せいざん)師」が扱ってきた、3000件を超える膨大な事例を基に構築された家相の知恵と現代の建築の知識をあわせたもので、家相の精度だけではなく、採光や通風、デザインまでこだわった家づくりができる知識を発信しています。

セミナー詳細

なぜいま家相セミナーに参加すべきなのか

心身共に健康的な暮らしのために

医療技術が進む一方で、複雑化した現代社会はストレスや精神面にダメージを抱えがちで、健康面や判断力にも大きな影響を及ぼします。
家相の知恵で自然界のエネルギーを上手に取り込んで、心身共にエネルギーに満ちた健康的な暮らしが求められています。

セミナー受講対象者

家相と健康の関係はとても深いので、体調が悪い人や精神的に不安な人はぜひご参加ください。

パワハラ、引きこもり、登校拒否、家の中が整理できない、こんな悩みのある人にも、家相建築の知恵を活用して、少しでも良くなってほしいです。

また、事業者や経営者の方など、努力が正しく報われるためにも家相の重要性を知って頂きたいと思います。

講師紹介

佐藤秀海 氏
家相設計で開運・健康を手に入れる!幸せで心豊かな暮らしのために大切な家相の知恵をお伝えします。

一般社団法人家相建築設計推進協会 代表理事
有限会社家相建築設計事務所 代表取締役
二級建築士、宅建士、収納アドバイザー
昭和の時代に、ワイドショーなどにもレギュラー出演し、数多くの家相に関する書籍を出版した家相の大家「鶴野晴山氏」が運営する日本家相建築協会において設計室長を務める。師である鶴野氏亡き後、その後継者として2003年に有限会社家相建築設計事務所を設立。家相建築家として、家相鑑定の他、住宅・店舗・事務所などの設計監理と、リフォームやマンション選びの相談を受けている。独立前から現在までに携わった案件は3000件を超え、家相が人間の暮らしに与える影響の大きさ、重要性を目の当たりにしてきた。そして30年以上にわたり培った確固たる家相の知恵と知識をより多くの人々や建築関係者に広めることを目的として、2017年に一般社団法人家相建築設計推進協会を設立し代表理事に就任。家相の啓蒙活動として、ウェブでの家相の知識の発信、セミナー活動など行っている。

【無料家相セミナー】開運・健康をもたらす吉相の住まいを提案

開催日:2019年7月22日(月)
主催者:一般社団法人家相建築設計推進協会
開催地:東京都
参加費:無料

セミナー詳細

ほかにも住まいと暮らしのセミナーをさがしてみる

住まい・暮らし講座を探そう - 口コミや評価で住まい・暮らし講座を検索
住まい・暮らし講座を探すなら当サイトをご利用下さい。44件のセミナーからエリア選択やランキングで目的のセミナーを絞り込むことができます。