㈱オイルプラントナトリに学ぶ「BCP経営戦略セミナー」

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

集合型セミナー

セミナーの受付は終了しました

タグ:
セミナー無料,東日本大震災,リスクマネジメント,BCP,懇親会

セミナー開催日程

2012年10月16日(火)13:00〜

場所:
宮城県トラック協会会館4F 大会議室
費用:
無料

セミナー詳細はこちら

BCP(Business Continuity Plan事業継続計画)が東日本大震災以降、重要性を増している中、仙台空港の北2キロに位置し甚大な被害を受け、2つある工場はどちらも津波にのみ込まれ、事業の生命線とも言える機材は海水に浸り、貯蔵タンクやドラム缶は数キロ先まで流される壊滅的な被害があった、中小企業「㈱オイルプラントナトリ」のBCPが想定外の大震災に機能した事例として世界的に注目を集めています。従業員の犠牲者を1人も出さず、廃油回収業務は震災後約1週間で再開。3月19日には残ったタンク車と設備で工場廃水の中和処理も開始。大震災でBCPを実践し事業継続の有効性やその後に学んだことをドキュメンタリーでお伝えいたします。講師は同社武田社長とともにBCP策定に尽力した常務取締役星野豊さんが提供いたします。

このセミナーで学べること

●日程:10/16(火)
時間:13:00~17:00(受付12:30~)懇親会:17:00~19:00

●プログラム

◆第1部:大震災で機能した㈱オイルプラントナトリのBCP軌跡
講師:(株)オイルプラントナトリ 常務取締役 星野豊 氏

◆第2部:企業価値を高めるための「BCP策定」はこうする
講師:富士火災仙台支店「BCP 実践研究会」

◆講演終了後、懇親会(有料:限定30名様)

●参加費:セミナー無料 
※懇親会参加の方は、当日現金お支払5,000円を頂戴致します。

●セミナー定員:250名

●受講票:メールにてご案内。
懇親会ご参加の有無は、別途メールで確認致します。
お申込は携帯アドレス不可(受講票が送付できない為)

●会場:宮城県トラック協会会館4F 大会議室
    仙台市若林区卸町5-8-3(トラック研修センター)

●ご注意事項
・撮影、録音機のお持込はご遠慮願います

●お問合せ先
国際物流総合研究所 事務局
電話:03-3667-1571 FAX:03-3667-1581
E-mail:info@e-butsuryu.jp

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
集合型セミナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 一般団社団法人国際物流総合研究所
講師名 星野 豊 
参加費用 無料
定員 250 名
カテゴリー リスクマネジメント/経営/政治・経済
タグ セミナー無料 / 東日本大震災 / リスクマネジメント / BCP / 懇親会
参加対象 BCP策定に興味のある企業様
参加条件
申込期限 2012年10月15日
日時
    開場時間 12:30
    会場 宮城県トラック協会会館4F 大会議室
    会場住所 宮城県宮城県仙台市若林区卸町5-8-3トラック研修センター
    備考 ・懇親会ご参加の有無は、別途メールで確認致します。
    ・お申込は携帯アドレス不可(受講票が送付できない為)
    ・撮影、録音はご遠慮願います。
    キャンセルポリシー セミナー前日までにお知らせ願います。

    セミナーの受付は終了しました