澤井 敦弘

労務分野・事業承継・外国人問題に強い弁護士

名古屋大学工学部(建築)を中退後、大阪大学法学部を卒業。
首都大学東京法科大学院修了後に司法試験に合格し、現在8年目の新進気鋭の弁護士。

主たる業務分野は労務分野であるも、交通事故、不動産賃貸借(建物明渡し)、相続(遺産分割、遺留分減殺請求)、破産事件、商標登録及び刑事事件など幅広い分野の事件を取り扱う。

おすすめセミナー