ちょっとしたスキマ時間に稼ぎたい!スマホでできる副業3ジャンル8サイト

副業

副業は本業と違い、まとまった時間がなくても稼げるチャンスは多いです。
しかし、自宅にパソコンが無かったり、周辺で募集している仕事が肉体労働ばかりだと、なかなか時間の自由がきかず、副業をあきらめてしまうという方も少なくありません。

今回は、スマホさえあれば誰でも簡単にできる副業について、難易度の低めな3ジャンルをご紹介します。

やっぱり基本は「ポイント稼ぎ」の副業

スマホを使って副業を考える場合、できるだけ難易度の低い副業から始めた方が、続けやすいのは言うまでもありません。
また、スキマ時間で作業をするのであれば、一回あたりの作業にかかる時間もできるだけ短縮する必要があります。

よって、いくつかのアプリを併用してポイントを稼ぐやり方が効率的です。
そのほか、買い物をすることで貯まるポイントと合わせて活用すると、よりおトクな思いができますよ。

敷居が低いのは買い物サイト

副業初心者の中には、何か作業をしてお金を稼ぐことに抵抗を感じる方もいると思います。
そんな方はまず、ポイントを稼いで得をするという状況はどういうことなのか、日常の買い物から体感してみるとよいでしょう。

具体的には、買い物をするだけでどんどんポイントが貯まる状況を、意図的に作ることを覚える作業になります。
一例として、ネットショッピングサービスの「ハピタス」についてお伝えしましょう。

ハピタスは広告サイトの一種で、数多くのバナー広告が用意されており、そちらをクリックして買い物を行うとポイントがつくという形式になっています。

基本的には買い物によるポイントを貯めていくことになるのですが、楽天カードで購入することにより、実質最大3%分のポイントがつく形になります。
書籍の場合は送料無料で、電子書籍の場合は10%還元といったサービスもありますから、かなりおトクに買い物ができます。

また、購入しなくてもバナーをクリックするだけでポイントがもらえるチャンスもあります。

そのほか、新しいクレジットカードやネットサービスに加入することで、一気に10,000ポイント近くを稼げるケースも珍しくありません。

こうして高額換金のチャンスを増やし、それを元手に投資するというのが基本的な方法になります。

ハピタス

ポイ活するなら安心・高還元率のハピタス
ポイ活するなら会員数290万人以上のハピタス。3,000以上の人気ショップやサービスと連携、お買い物の前に寄るだけで、Wでポイントが貯まる。貯まったポイントは300pt(1pt=1円)から現金交換OK。

換金ポイント狙いなら1ポイント1円のサイト

直接お金にポイントを換算して生活費の足しにしようと考えているなら、できるだけ換金率の高いサイト・アプリを使うようにしましょう。
現金換算分のポイントや最低換金額は業者によって異なり、中には20ポイント=1円というケースもあります。

その反面、1ポイント1円という分かりやすい金額設定を設けているサイトもありますから、最初のうちはできるだけ単純明快なサイト・アプリを選びたいところです。

また、簡単な作業を行ってポイントをゲットするだけでなく、別に用意されているガチャ・ゲームなどに取り組むことで、より多くのポイントを集められるものもあります。
少しでもポイントが稼げる機会を増やしたいのであれば、まずはレートの高さや脇のサービスをチェックしてみてくださいね。

モッピー

ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー
モッピーはPC・スマートフォンでお小遣いが貯められる安心・安全なポイントサービスです。普段利用するネットショッピングやアプリダウンロードをモッピー経由で利用するだけでポイントを貯めることができます。貯めたポイントは、現金やAmazonギフト、iTunesギフトに確実に交換できます。

オークション・フリマアプリは技術が必要

不用品をお金に換えられて一石二鳥なのが、オークション・フリマアプリなどを使った個人売買取引です。
金額が少額かつ継続的なやり取りでなければ不課税取引となり、確定申告なども不要になるケースもありますから、気軽に取り組める副業の一つです。

長く続けていると、安く仕入れて高く売るという、いわゆる「せどり」への道も開けてきますよ。

不用品をさばきたいという人はフリマアプリ

自宅にある不用品を少しでも処分したいという方であれば、フリマアプリが便利です。
簡単な商品情報を入力し、スマホで写真を撮って登録するだけなので、とても簡単に商品を売り出せます。

フリマアプリ専門の配送サービスなどを用意しているところもありますから、自分で送料を計算したり梱包材を用意したりしなくても、気軽に配送ができるのもメリットです。

その反面、ユーザーの多くは基本的に「安く買いたい」人ばかりなので、強気な値段設定だとそもそも選んでもらえません。
長く続けたいなら、相場観を読む眼をを養う必要があるでしょう。

メルカリ

不用品の売買で稼ぐ、メルカリ
副収入を得たいと考えた時に、誰でも簡単に始められるのがメルカリなどで不用品を販売することです。メルカリは、ユーザー主体参加型(CtoC)で不用品の売買を行う、いわゆるフリーマーケットのネットサービスです。本記事ではメルカリに必要なスキルや目指せる月収を解説します。

ラクマ

ラクマ(旧フリル) | 楽天のフリマアプリ - 中古/未使用品がお得!
楽天のフリマアプリ「ラクマ」は販売手数料が安い!オークションよりも簡単、フリーマーケットのように自由に販売、通販ショッピング感覚で購入できます。手数料が安く、PC/スマホサイトで無料で使えるフリマサイトです。楽天スーパーポイントも利用できます。

値上げを想定するならオークションサイト

出品した商品を高く売りたいのであれば、オークションサイトで実績を積みましょう。
オークションサイトであれば、仮に1円で出品したとしても最終的に大きな値段が付くことは珍しくないため、自分が売りたいと思っている商品価値が高いと考えているならば検討する価値はあります。

注意点としては、基本的にオークションサイトの住人は「取引を過去にしたことがある」人しか信用してないという点があります。
何か安いものを買ったり1円単位でものを売ったりして実績を作っておかないと、買い手がつかないケースはよくありますから、まずは「損して得取れ」の精神で取引しましょう。

また、オークションにしっかり取り組むと、フリマアプリで安く仕入れてオークションサイトで高く売るという流れが生まれるようになります。
利益が出るようになれば、本格的にせどりを始めるという目標もできますよ。

ヤフオク!

定番オークションで副業、ヤフオク!
ヤフオク!(Yahoo!オークション)は、不用品の売買に特化した、老舗のフリーマーケットサービスです。常時6000万品以上の出品数で、日本最大級のネットオークション・フリマアプリを掲げています。本記事ではヤフオク!に必要なスキルや目指せる月収などを解説します。

クラウドソーシングはジャンルを選ぶ

スマホを使ってクラウドソーシングに取り組むのであれば、スマホでやり取りしても問題ないジャンルに取り組む必要があります。
専門性の高いジャンルに取り組もうと考えると、PCでやらないとなかなか難しいというケースはよくあるからです。

長い文章の入力や細かいリサーチが必要になるものなどは、避けておくべきかもしれません。

トーク・チャット主体ならスマホでもやりやすい

クラウドソーシングをスマホ経由で利用するのであれば、やはり操作性に難がないサイトやお仕事を選んだ方がよいでしょう。
具体的には、お悩み相談や占い・語学レッスンなどが該当します。

基本的に相手とのやり取り主体で行うお仕事であれば、スマホを介して行ったとしても違和感がありませんし、チャット形式ならいつでもどこでもスキマ時間で対応することも可能です。
自分が「こういうことならできる」と思うジャンルで出品して、気に入ったお客さんとやり取りできる出品型のクラウドソーシングが向いているかもしれません。

ココナラ

ココナラはどんな副業ができる?仕事内容や必要なスキルは?
初めての副業は安心して稼げるサービスがいいな、と思っている方は要チェック!ココナラは、趣味の延長で自分の特技をフリーマーケット上で販売することができるサービスです。専門的なスキルがなくても、アイデア次第で様々な案件を自分で作ることができるのが嬉しいポイント。この記事では仕事内容、必要やスキル、見込める月収などを詳しく解説していきます。

フリーランスの多いサイトはスマホだと不利

クラウドソーシングにもいろいろなジャンルがあって、どちらかというとフリーランス人口が多めのサイトは、避けた方が無難です。
というのも、スマホだけでは到底やり繰りできない仕事も少なからず存在しており、ライティングなどのようにリサーチと入力とを交互に行うジャンルの場合、スマホのフリック入力で行うのは難しいからです。

ただし、キーボードでの入力よりもフリック入力の方が得意という方も少なからず存在していることから、そのような方にとっては大きな障害にはならないかもしれません。
自分の向き・不向きを客観的に判断して、何をすべきか考えるのがよいでしょう。

ランサーズ

最大規模のクラウドソーシングのサイト、ランサーズ
筆者はランサーズを1年ほど使い続けています。暇な時間に少しおこずかいがあれば良いと思ってはじめたにすぎませんが、15万円ほど稼ぎました。本記事ではランサーズで取り扱われている案件や目指せる月収、副業としてはバレずにできるのか、などの疑問について解説していきます。

クラウドワークス

クラウドソーシングの大手、クラウドワークス
クラウドワークスはクラウドソーシングの大手です。クラウドソーシングの黎明期から存在するサイトであり、登録者、発注者共に業界でもかなりの規模を誇ります。本記事ではどんな仕事内容があるのか、対象者、目指せる月収、副業として取り組む場合バレずにできるシステムなのかを解説していきます。

まとめ

以上、スマホでできる副業について、3ジャンルをご紹介してきました。
それぞれにできること、できないこと、必要な技術などが異なるため、実際にやってみて自分に合っているものを選ぶことになるでしょう。

まずは、儲けることよりも「こまめに長く続けられるか」を念頭に置いて、気軽にチャレンジしてくださいね!