ライティング特化のクラウドソーシング、サグーワークス

副業

筆者はタスク形式よりも自分で内容を提案していくプロジェクト形式のほうが好きで、また他のクラウドソーシングサイトで取引先を見つけていますからサグーワークスはそれほど使いません。フリーランスを初めて最初の頃に1年ほどちょこちょこ手を付けていました。タスク方式が苦手と言うこともあり3万円ほど稼いだところで別サイトへと移行したという経緯があります。しかし収入は十分にあったもので、不満はありませんでした。高単価ライティングをいかにおおく手を付けていくかがキーポイントになっていると思います。タスク形式では多くのライティング技術を身に着けることができます。タスクを淡々とこなしていく中で私のタイピング速度は非常に向上したと言えるでしょう。

サグーワークスの説明

クラウドソーシング、すなわちフリーランス斡旋の大手です。特徴的なこととしては、ライティングに特化していると言うことでしょう。したがって案件はプログラミングやイラスト作成などは含まれません。アンケート形式で記述するものと指定のテキストを作成する形になっています。

ライティング/アンケート|在宅ワークの【サグーワークス】
サグーワークスは国内最大級の記事作成サービスです。空いた時間を利用して、簡単な記事作成から高報酬なWebライティングなど案件数は業界随一!在宅ワークや内職・副業気分でおこづかい稼ぎができます。

仕事内容はライティングのみ

ライティングのみです。アンケートを記述するという形のライティング案件もありますが、案件のほとんどは指定された内容について記述タイプのライティングです。他のクラウドソーシングサイトではタスク形式と呼ばれているものになっています。このタスク形式は案件を自分で探し、交渉するという面倒な作業がなく、すぐにライティングを始められます。タスク形式にしては安すぎる対価の案件はサグーワークス側で切られていますから、一定の報酬は約束されており、初心者にとっては非常にとっつきやすいものになっていると言えます。

報酬はポイント形式で支払われますが、1ポイントは1円相当ですから、実質円と考えていただけます。簡単テキスト作成と高単価ライティングの2種類存在し、簡単テキスト作成では文字単価が低いもののテキストのライティングが容易な内容になっています。高単価ライティングではより専門性が求められ、かつ経験も重視される一方、報酬は文字単価1円以上というおいしい案件がそろっていますね。
おもしろい仕事は、サグーチェックという校閲の仕事になります。ライティングというよりは修正のお仕事ではありますが、これをタスク形式で出来るクラウドソーシングサービスはほかに見たことがありません。

ライター向き

プログラミングのお仕事はありませんから、ライター向きとなっております。
女性だけが良く書けるような化粧品、美容関係のライティングも多く、主婦の皆さんに好評であるようです。学生のちょっとしたアルバイトにも十分になりますね。プロのライターというよりは、気軽にできる副業を探したいという人にうってつけのサービスであるというように思います。

目指せる月収

公式にはトップで稼いでいる人で、80万円弱とありました。ライティング単体の収入としてはかなり多いと言えるでしょう。もちろんこのレベルに達しないと言えども月10万円は割と簡単に目指せると言えるでしょう。とにかく仕事は数が用意されていますから、割の悪い案件まで手をこなせば確かに数十万レベルに達する人がいることも納得できます。コストパフォーマンスを考える、つまり時給換算でいい仕事をしようと思うと私の感覚では10万円くらいまでかな、という印象はありました。

始めるまでに必要な時間

アカウント作成はほんの数分で可能です。必要なのはメールアドレスだけです。ヤフーのアカウントをお持ちの場合は提携していますから紐づけするだけで始められます。ただしいくつかの個人情報の入力は求められます。プロフィールは自分の属性を提出するものであり、それによって適した仕事が振り分けられるとあります。実際のところは分かりません。プロフィール自体は2分程度で作成可能です。また高額収入を手にしようと思うならばプラチナグレードの試験に合格する必要があります。これによって高単価ライティング案件をこなすことが可能になりますから、時間はいくらかかかりますがぜひやっておきたいものです。

PC?スマホ?どちらが向いている?

ライティング案件はどうしてもタイピングの速度に比例して報酬が増えます。したがってPCで行ったほうが収入は増えるでしょう。ただしスマホでも可能ですし、スマホのほうがタイピングが早いという人はスマホ向きと言えるでしょう。案件は適時更新されるものですし、おいしい案件はすぐに応募が殺到して埋まってしまいます。したがってできればスマホで適時探しておくのがよろしいかと思います。案件を探すのも重要なフリーランスライターのお仕事ですからね。

プライバシー性

個人情報は非常にしっかりと管理されているようです。なによりもサグーワークスは割と古くからあるクラウドソーシングサイトであり、かなりの大手が運営していますから機密情報の保持に関しては安心できます。迷惑メールなどの類が届いたことはありませんし情報管理はしっかりなさっているという印象を受けます。個人情報が企業に開示されたりすることもありませんからご安心ください。

注意点

タスク形式の案件しかないことはほかのクラウドソーシングサイトに比べてディスアドバンテージであるかもしれません。高額で安定した案件は、取引先と1対1で契約することで得られます。したがってサグーワークスが仲介しているタスク形式ではいつまでたっても取引先を見つけることはできません。これは仕事の交渉をしなくてもよい、あるいは気軽にいつでも仕事が出来るという点においてはとてもアドバンテージが有りますが、いいことづくめではないことには注意しておいてほしいと思います。

また換金方法がメールを介するというほかの業者には見られないもので、少し特殊でありますから戸惑うかもしれません。ホームページに詳しく記載してありますから読めば分かりますが、私ははじめ混乱しました。

一つ言えるとすれば、割と文章の承認が厳しいということです。うまく文章を書ける必要はないかもしれませんが、適当な文章は不承認となって報酬が支払われません。ちょうどいい具合に割に合うライティングをする技術はよく身に付きます。